お客様へ 詐欺にご注意下さい

スパイウェアにご注意ください

北郡信用組合 スパイウェアにご注意ください

「スパイウェア」と呼ばれるプログラムによりお客様の口座情報が利用され、不正に資金が振込される等の被害が発生しています。

Q1.スパイウェアとは?
A.インターネットやメールを介して知らないうちにパソコンに侵入し、お客様がパソコンにて入力したパスワード等を気づかないうちに収集し、インターネットを経由して第三者に転送してしまうプログラムのことです。
Q2.スパイウェアの対策とは?
A1.WindowsのUpdateは必須です。

スパイウェアの多くはWindowsやInternet Explorerの脆弱性(ぜいじゃくせい)を狙ってパソコンの中に入ってきます。マイクロソフトで脆弱性が確認されているセキュリティホールは、Windows Updateにより修正プログラムを適用することが出来ます。セキュリティホールを塞ぐことがスパイウェアの侵入を防ぐ第一歩になります。

A2.Internet Explorerのセキュリティ設定

Internet Explorerのセキュリティ設定を『中』以上に設定してください。

A3.アンチウィルスソフトウェアの導入

スパイウェア対策用のアンチウィルスソフトウェアが市販されています。

その他

  1. 心当たりの無いメール等は安易に開かないことをお勧めします。
  2. フリーソフトのダウンロードには十分にご注意ください。
  3. きたしんのインターネットバンキングでは、ログインした時に前回のご利用日時が表示されます。不審なログイン時刻表示がないかご確認いただく事をお勧めします。
  4. インターネットカフェなど不特定多数の方が操作できる場所に設置されているパソコンでのインターネットバンキングのご利用はお控えください。
  5. 振込限度額の見直しをお勧めします。インターネットバンキングのメニュー画面から『振込・振替限度額変更』を行うことができます。なお、振り込みを完全に行わない場合や当初お届けの限度額を変更する場合は窓口へお問い合わせください。

お問い合わせ

北郡信用組合 事務課

TEL:0237-55-5775

受付時間:平日9:00~17:00

▲ PAGE TOP